続く猛暑。うなぎを食べて夏バテ予防!

2021年07月28日

毎日毎日30度を超える真夏日が異常なまでに続いている滝川です。

日向では優に35度を超える猛暑にも。

雨も一滴も降らないし、夜も気温が下がらなく、本当に厳しい夏。

農作物への影響もかなり大きいようです。

 

皆様、体調は崩されておりませんか。

 

キレイに咲き誇っていたエスケーガーデンの花たちは、先日の4連休ですっかり干上がってしまい、いくつかの株は枯れ、残りの株もぐったり状態。

復活してくれるのを祈りながら毎日お水をあげています。

 

↓連休前に綺麗に咲いていた花たち

 

エスケーガーデン2021-1

エスケーガーデン2021-2

 

が、このようなことに、、、(涙)

 

エスケーガーデン2021-3

 

 

 

昨年まではタンクに水を入れるタイプの冷風扇と、数台の扇風機をフル稼働で、何とかこんとか暑さを凌いでおりましたが、コロナ禍でのマスク着用の暑苦しさもあり、一念発起でエアコンを設置しました。

おかげ様でこの異常な夏を乗り越えられそうです。

 

 

管理アパートの入居者様からも「エアコンを付けたい」とのお問い合わせが寄せられております。

そりゃあ、この暑さですもの、そうなりますよね。お気持ちは良~く分かります。

 

エアコンの設置は壁に穴を開ける工事が必要ですので、退去時には原状回復もしくは、そのまま置いて行っていただく形でオーナー様に許可を取った上で設置していただいております。

 

近年では窓用エアコンを設置されているお客様も多くいらっしゃいます。

建物に傷を付けずに自分で簡単に設置できます。価格も安い物では3万円台から販売されており、最近では防犯性の高い物も出回っているようです。(従来品でも市販の補助鍵をつけることで、外からは開けられず、防犯性がUPします。)

 

 

 

さて、本日は土用の丑の日ですね!

ランチは皆で、すき家の「うな牛」をいただきました!

 

うなぎ

 

うなぎはビタミンA、B群、E、Dなどの栄養が豊富で、精がついて夏バテ予防になります。

 

また、夏の土用の丑の日は頭に「う」が付くものを食べると夏負けしないという言い伝えがあり、うなぎの他にも、うどん、瓜(きゅうり等のウリ科の食べもの)、梅干し、うし(牛肉)も良いそうです。

 

 

こまめな水分・塩分補給と、栄養補給で、この酷暑を乗り切りましょう!